プラセンタ注射の効果と費用

ホーム > プラセンタ注射で薄毛治療


プラセンタ注射で薄毛治療

プラセンタといえば美肌作りの秘密兵器として有名ですが、最近では薄毛治療の分野でも注目を浴びています。
メスを使う植毛やレーザー照射などをせずに薄毛治療をしたいという女性のあいだで話題のプラセンタ注射による薄毛治療について詳しくまとめてみました。  毛母細胞活性化レーザー育毛はこちら

プラセンタ注射の薄毛治療とは?

プラセンタとは動物の胎盤から抽出したエキスを指し、自然のままの豊富な生理活性物質が含まれていることでも知られています。
アンチエイジング美容の分野ではすでに定番ともいうべき成分ですが、このプラセンタが育毛や発毛を助け薄毛治療に役立つということは意外に知られていないかもしれません。

このプラセンタエキスを頭皮に注射することで頭皮に栄養分を与え、血行促進やホルモンバランスの調整などを行なうことができます。
女性の薄毛は頭皮の血流停滞による薄毛、加齢やストレス、冷えなどによるホルモンバランスの崩れが原因になっているケースが多いことから、プラセンタ注射で薄毛改善するとともに育毛・発毛効果が期待できるというわけです。

プラセンタ治療の内容と流れ

プラセンタ注射の薄毛・育毛・発毛治療の内容と流れは次のようになります。

・カウンセリングと診察

治療を受ける前に医師に現在の頭皮や髪の状態や悩みを相談し、治療内容や期間、費用などの説明を受けます。

・プラセンタ注射

頭皮にプラセンタエキスの注射をし、豊富な栄養分を直接薄毛の部位に送り届けます。
プラセンタにはたんぱく質やビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素、細胞増殖因子など多数の有効成分が含まれています。

プラセンタ注射の治療期間と費用

治療期間と費用は個々のクリニックによっても多少の違いがありますし、薄毛や頭皮の状態によっても異なってきます。
一般的には1回の注射が2000~3000円程度で、当初は週1~2回の治療がされることが多いようです。
まずは1カ月くらい治療を続け、あとは予算に合わせて注射を受けるという方法もあるので様子を見ながら続けてみるといいでしょう。

↑ PAGE TOP