皮膚科で出来る薄毛相談

ホーム > 皮膚科で抜け毛対策


皮膚科で抜け毛対策

抜け毛で悩んでいるなら、皮膚科で抜け毛対策をするという方法もあります。
皮膚科というと「お医者様に診せるほどでは…」とためらう人もいるかもしれませんが、最近では女性向けの抜け毛治療を専門にしているクリニックも増えています。
専門クリニック以外でも、一般皮膚科でも抜け毛治療は可能なので気軽に相談してみることも可能です。

抜け毛のカウンセリング

皮膚科の抜け毛対策はいきなり診療を始めるのではなく、まず無料カウンセリングにトライしてみるといいかもしれません。
髪の悩みは一人一人違いますから、どのような症状で悩んでいるのかをカウンセリングで相談してみましょう。

 

カウンセリングから初回診療へ

カウンセリングの相談で納得できたら、次は第一回目の診療を受けてみましょう。
抜け毛対策の診療は「医師の質問に答える(問診)」、「医師が目で見て診断する(視診)」、「医師が手で触れて診断する(触診)」からスタートします。
初診ではX線検査や血液検査といった特別な検査は行なわないので、あまり緊張する必要はありません。

初回診療から治療へ

初回診療で抜け毛の原因が究明できなかった場合は、血液検査やアレルギー検査など必要に応じた検査が行なわれます。
すでに抜け毛の原因が特定できている場合は、症状に合った治療や処方がスタートします。

どんな治療をするの?

皮膚科での抜け毛治療は大きく分けて「内服薬(飲み薬)」、「外用薬(塗り薬)」、「その他」の3種類があります。
どんな薬剤(内服薬・外用薬)を使用するかは抜け毛の原因や症状によって異なりますので、医師から十分な説明を受けた納得できたら治療をスタートしてもらうといいでしょう。

その他の治療法としては、毛母細胞を活性化するレーザー治療、IGF-1など成長因子の頭皮注射、育毛メソセラピーなどがあります。

皮膚科の治療費用

皮膚科の治療費用は基本的に保険が適用されますが、一部の治療方法で保険が適用されないケースもありますので事前に費用の説明を受けるようにしましょう。

↑ PAGE TOP